千葉県鴨川市・大山千枚田
東京から一番近い「日本の棚田百選」
ここは別天地。「日本昔ばなし」にでてくるような階段状の水田が、400枚近く残っています。4月末から
始まる田植えは日本の原風景と言えるでしょう。2000年より、この貴重な棚田を保全するために「保存
会」がオーナー制度を取り入れ、都会の人々の人気を集めています。米屋仲間と共に、一区画をお借り
して、稲作に取り組んでみました。2002年鴨川にて、全国棚田サミットが開催されます。
↑千枚田に春がきた ↑水が入った
↑満々と水を湛えて ↑空の青が映ってきれい
↑稲刈りシーズン到来 ↑これは「みんなみの里のパネル」
↑みんなで稲刈り ↑稲刈り初体験
↑のろし初体験 ↑案山子コンテスト優勝・団子三兄弟